【サキュバスデュエルやり込み】エイライラ先生に勝つ方法

Hゲー攻略

負けバトルであるエイライラ戦の攻略法です。
ストーリー中に戦うと攻撃力とLPが高く、勝つのはかなり困難。

しかし、パラメータが高いだけで使ってくるカードはそこまでチートという訳ではないので、クリア後にカードを揃えてレベルを上げれば倒すことは十分可能です。

ちなみに勝っても、台詞が変わる以外メリットはありません。もらえるお金や経験値もそこまで多いわけではないので、完全に自己満です。

エイライラ先生

エイライラ先生のステータスと使用カード

エイライラ先生のステータスと使用するカードの紹介です。

エイライラ先生のステータス

 

名前 ステータス 能力 備考
エイライラ先生 ATK2000/LP20000

攻撃力は脅威の2000。大抵の下級モンスターは一撃で倒されてしまう。

モンスターを複数展開したり、守備で出したりしてモンスターを場に残したい。

エイライラ先生の使用カード

名前 ステータス 効果
ガンナーハーピー 風/星4/獣/ATK800/HP2200 [1]1ターンに1度全体の風属性カードが発動した時、発動可能。連鎖発動した風属性の数×200ダメージをランダムな相手モンスターに与える。
[2]1ターンに1度、手札から風属性カード1枚を捨てることで相手の魔法・罠を1枚破壊する。
ヒーラーハーピー 風/星4/獣/ATK600/HP2500 [1]1ターンに1度全体の風属性カードが発動した時、発動可能。プレイヤー及び全てのモンスターのライフを連鎖発動した風属性の数×200回復する。
ファルコンハーピー 風/星6/獣/ATK2000/HP2600 [1]場に出た時、相手の魔法・罠を1枚破壊する。
[2]1ターンに1度全体の風属性の魔法カードが発動した時、発動可能。自身の最大HPと攻撃力を300アップしてデッキよりカードを1枚ドロー。
ウインドカッター 風/通常魔法 モンスター1体に場の200+自分の場の風属性×300ダメージ(このカードはカウントしない)
フェザーコール 風/通常魔法 [1]自分フィールドにモンスターが存在せず、相手フィールドにモンスターが存在する場合、500ライフを払って発動。デッキからハーピー2枚を手札に加える。
[2]このカードが手札から捨てられた時、デッキからレベル4以下のハーピーを特殊召喚する。
突風 風/通常魔法 [1]自分フィールド上にモンスターが存在しないとき、500ライフを払って発動。手札からレベル4以下の風属性モンスターを特殊召喚し、相手の手札をランダムに2枚風属性に変える。
空中要塞都市 風/永続魔法 手札を1枚捨て、3000ライフを払い発動。
[1]相手が魔法カードを発動した時、自分フィールドのランダムな風属性モンスターに次に受けるダメージ半減を付与する。
[2]自分のターン開始時にランダムな風属性モンスターのライフを300回復
圧縮爆風 風/永続魔法 手札から風属性魔法を手札を1枚捨て発動。
[1]風属性の効果が発動した場合、その連鎖発動の数だけチャージ。
[2]ターン終了時にこのカードのチャージ×100ダメージをランダムな相手モンスターに与える。その後、チャージを全て取り除く。
拙速な詠唱 風属性/通常罠 相手が1ターンに魔法カードを3枚以上発動した場合に発動できる。相手の魔法カードの発動を無効にしてさらに相手の手札を1枚捨てる。
元通り 風/通常罠 クールタイム4

相手がデッキからカードを手札に加えたとき、相手の手札をランダムに2枚デッキの一番上に戻す。

加速のルーン 風/永続罠 [1]1ターンに1度風属性カードが発動した時に300ライフを払って発動する。デッキから1枚ドローする。この効果を3回発動したとき、このカードを破壊する。

※バグか仕様かはわからないが、テキスト中の1ターンに1度とライフコストはこのカードの発動時のみにかかっている。実際は1ターンに何度でもドロー可能。実際の挙動は以下の通り。

・1ターンに1度風属性カードが発動した時に300ライフを払って発動する(このタイミングで1回目のドロー)。
・その後、風属性が発動するたびにドロー(2回目、3回目のドロー)。1ターン中の制限なし。
・3回目のドロー後にこのカードを破壊。

ハーピーは基礎ステータスが高く効果も強力です。

魔法・罠もダメージを軽減する『空中要塞都市』・特殊召喚効果とハーピーを手札に加える効果をを持つ『フェザーコール』、風属性を発動した数だけドローができる『加速のルーン』、手札をデッキに戻す『元通り』と強力なカードが揃っています。

プレイヤーの攻撃力も高いため、何の対策もしないと高いステータスと強力なカードで一方的に蹂躙されます。

ヒーラーハーピーちゃんが大変えちちです。
ヒーラーハーピー

エイライラ先生の対策と有効なカード

エイライラ先生の対策と有効なカードについて紹介します。

エイライラ先生は、魔法は『空中要塞都市』で牽制し、罠は『ガンナーハーピー』や『ファルコンハーピー』、モンスターは高い攻撃力で破壊と、なかなか隙がない構築です。

一方で非常に手札消費が激しいため、割と早い段階で手札を使い切ってくれます。また、モンスターの召喚や攻撃を止める罠はありません

なので相手のモンスターを突破できれば十分勝つことが可能です

エイライラ先生の対策

目標レベル:35。
ちなみに私が倒した時は、レベル40でしたが、流石にここまで上げる必要はないと思います。

恐らく先攻確定だと思いますが、後攻の場合はリセットしましょう

相手は手札消費が激しいため、いかに序盤の猛攻を耐えるかが重要となってきます。序盤にモンスターを並べられてしまうと勝つのが厳しいのでリセット推奨。特に『ファルコンハーピー』を召喚されてしまうとかなり厳しいです。

相手が手札を使い切ってしまえば、相手の場にモンスターが出てくる頻度も減るため、自分のモンスターが場に残りやすくなります。

ただし、『加速のルーン』によって手札補充をしてくるため、中盤以降も油断はできません

相手の攻撃力が2000と非常に高いため、ただモンスターを出すだけだと一方的に倒されてしまいます。
できるだけ場にモンスターを残したいため、耐久の高いモンスターや防御状態のモンスターで攻撃を耐えましょう

モンスターの攻撃を防ぐことも重要なため、『ブリザードブレス』や『鏡の盾』で足止めをしたいところ。
ただ、『ガンナーハーピー』と『ファルコンハーピー』は魔法・罠を破壊する効果を持つため、鏡の盾は決まりにくいです。

相手のモンスターはできるだけプレイヤーで攻撃して、自分のモンスターのダメージは極力抑えましょう。

魔法の発動は『空中要塞都市』のトリガーとなってしまい、そのまま『加速のルーン』に繋げられてしまう場合があるので発動は慎重に。

エイライラ先生の対策カード

『砲撃』や『大津波』などで『空中要塞都市』を破壊できれば、『加速のルーン』とのコンボを崩せるので大分有利に動けます。

ただし、『空中要塞都市』は魔法を発動するだけで発動するため、そのまま『加速のルーン』に繋がれてしまうこともしばしば。
『拙速な詠唱』で無効にされてしまう場合もあるため、不用意に発動するとかえって不利になります。

砲撃 ノーコストで魔法・罠を選択して除去できるクールタイムカード。『空中要塞都市』を破壊したい。
焼き討ち
ライフコストは必要だが、表側表示の魔法・罠カードを選択して除去できる。
ブリザードブレス 相手の足止めに使える。ガンナーハーピーが破壊効果を持つため、出し惜しみはしたくないが、ファルコンハーピーを上級召喚されてかわされてしまう場合もある。
鏡の盾 エイライラ先生の攻撃を跳ね返せれば強いが、ガンナーハーピーやファルコンハーピーで破壊されやすい。ブラフとして魔法を伏せるなど破壊される確率を減らしたい。
雪神との盟約 ブリザードブレスとコンボすることでガンナーハーピーの効果を無効にできる。ただし、ファルコンハーピーを上級召喚される場合もあるので油断はできない。
大津波 発動条件はなかなか厳しいが、相手の場の魔法・罠カードを一気に破壊できる。『拙速な詠唱』に注意。

エイライラ先生に勝てるデッキの例

私が使用したデッキを紹介します。

凍結&パイレーツデッキ
水の戦士(2)、ポセイドン(1)、ブックメイカー(1)、パイレーツ(3)、キャプテン(2)、バブルチェイン(1)、氷のつぶて(2)、大津波(1)、手札補充(1)、雪神との盟約(2)、ブリザードブレス(2)、鏡の盾(2)

◆戦略
『鏡の盾』や『ブリザードブレス』・『雪神との盟約』で足止めしつつ、『パイレーツ』や『キャプテン』で手札確保と『水の戦士』を展開して攻める戦略です。相手モンスターは主人公の攻撃力で殴り倒します。

ちゃんと検証した訳ではありませんが、勝率は大体5〜6割程度。
序盤にモンスターを倒しきれれば数で押し切れると思います。

サキュバスデュエル攻略TOP

コメント

タイトルとURLをコピーしました